スポンサーリンク

ガンプラの省スペース化!組み終わったガンプラの箱縮小法

2019年11月10日

こんにちは。

皆さんは組み終わったガンプラはどうしてますか?
飾ってる方、改造・塗装しグレードアップする方、
箱に眠らせてる方、色々いらっしゃると思います。


ただ、作り終わった箱。
結構スペース食ってかさばりませんか?

この空き箱、キットを入れた状態で縮小させる事ができるんです。
今回はこのガンプラの箱縮小法をご紹介しましょう!

これを使いこなせれば、組み終わったガンプラの
省スペース化によりかなりの空き場所を確保する事ができます!
家族の痛い視線もやわらげられる…かも?!


例として、昨日組んだMGジムスナイパーカスタムの箱を用意します。


箱の中に本体を入れ、端に寄せます。


本体分の長さを取り、思い切って箱をこのようにカット!


反対側の端も、先ほどの箱の端と同じ長さにそろえてカット!


両端を組み合わせると、このようになります。


重ねた端の内側に来る部分に、このように両面テープをぐるっと貼ります。


それを貼り付けると、こういう下箱になりました!
元の箱よりかなり縮まりましたでしょ?


同様に上箱も作ります。
作り方は下箱を使って長さを合わせ、ぴったり出し入れできる長さにします。


スナカスのように折れそうなアンテナがある場合は
外せそうなら外しておきます。


必要なら本体と付属品類はジップロック等に入れておきます。
100均にもありますよね。


本体を入れて


付属品を入れて


説明書をかぶせて(何だかカンオケのよう…)


箱を閉めて完成です!



また、アンテナやツノを外したくない、外せないってキットもあると思います。
そんな時にも対応策がありますよ。

まず、このような横長の厚紙を用意します。


胸の厚み分の長さより気持ち長めに線を書き入れます。


書いた線から折り曲げて、今度は胸の幅の長さ分に線を入れます。


左右同じ長さにするので余った長さはカットします。


このように、アンテナより厚紙が上に来るように
高さを調整します。


肩関節軸の長さ分、コの字を描き込んで


このように切り欠きます。


こんな感じに肩関節にはめ込むんですよ。


反対側も同様にコの字に切り欠き。


両サイドの肩関節をコの字の厚紙にはめ込むと。


アンテナガードの出来上がりです!
アンテナよりもガードの方が高さがあるため、
上がぶつかってアンテナが折れる…という心配がありません。


アンテナガードごとジップロックに入れる事で
アンテナの折れを気にせず箱にしまう事ができました。


今回作った箱の短縮具合です。
元の箱が左の寒冷地ジムと同サイズだったのですが
どうです、この縮み具合!


組み終わった箱全てにこれを適用していくと
かなりの空きスペースを確保できると思います!
制作もカンタン。いかがでしょうか。



ではまた!

広告

【HowTo】

Posted by 今日